4月4日の誕生花はかすみ草(カスミソウ)

4月4日 誕生花

4月4日の誕生花は「かすみ草」です。

ふわふわとした小さい可愛らしい花のかすみ草は一度は見たことあるのでは。

英語圏では「ベイビーブレス」、赤ちゃん(もしくは愛しい人)の吐息という名前で呼ばれています。

ちなみに、カスミソウの花言葉と花屋での価格帯は以下の通り。

4月1日の誕生花花言葉時期と価格帯
かすみ草幸福
感謝
清らかな心
無邪気
親切
5月~7月頃
400円~800円

4月4日の誕生花について詳しく知りたい方は、ぜひ以下もチェックしてください。

目次

4月4日の誕生花「かすみ草」

4月4日 花言葉

花束、ブーケやアレンジメントにいれても可愛いかすみ草は、ドライフラワーとしても人気です。

実は4月4日の誕生花でもあるかすみ草。

大切な方への贈り物に誕生花を贈りたい方や、自分の誕生花を飾りたい方にはとてもおすすめのお花です。

ただ、ドライフラワーにする際には、花が散ったり変色してしまわないよう注意も必要です。

かすみ草の花言葉

4月4日 花言葉
  • 幸福
  • 感謝
  • 清らかな心
  • 無垢
  • 無邪気
  • 親切

こちらがカスミソウの全般の花言葉です。

純白の花色のカスミソウは控えめながらに、高潔で美しく清楚で奥ゆかしい花姿、ブライダルや祝い事、お供えなどに使われることからきています。

ギフトフラワーに花言葉メッセージを添えてみるのも素敵ですね。

かすみ草の贈り物・ギフトフラワー

かすみ草 ドライフラワー
かすみ草とデルフィニウムの花束

4月4日が誕生日の方に、かすみ草を使用した花束やアレンジメントを贈ってみましょう。

かすみ草は開花時期に関係なく、ほぼ1年中で購入できます。

かすみ草だけのボリュームあるブーケやウエディングブーケ、フラワーアレンジメントの素敵な脇役に。ご注文の際はお気軽にお問合せください。

私達GANON FLORISTでは、アレンジメントご注文備考欄に、「かすみ草希望」と書いていただけると対応させていただきやすいです。

カラフルなかすみ草

カスミソウ カラフル

近年SNS等で見かける色とりどりなかすみ草も人気ですね。

実は全て着色したものなんです。 色のバリエーションも無限に作ることができるので、かわいい、ナチュラル、シック、クール、と幅広く表現することができます。

ご自宅に飾るもよし、カラフルなかすみ草を取り入れて、主役にするウェディングブーケアレンジも人気ですね。

今回は自宅でオリジナルのカラフルかすみ草を作ってみてはいかがですか。

カラフルなかすみ草の作り方

カラフルなかすみ草の作り方に必要なものは2つだけ

  • かすみ草
  • 万年筆インク(染料)

作り方は、インクにかすみ草を入れるだけ。

➀好きな色のインクにかすみ草を入れる

②1時間ほど経つと真っ白だったかすみそうが少し染まってきます

③次の日になると色鮮やかなかすみ草が完成します。

淡いパステルカラーが好きな方は数時間、色鮮やかにしたい場合は丸1日浸しておくのがおすすめ。

かすみ草のドライフラワー

人気のドライフラワーにもおすすめのかすみ草。

ドライフラワーのスワッグなどにしてよく使われてますね。

かすみ草のドライフラワーの作り方におすすめなのが、「ドライ・イン・ウォーター法」

水を入れた花器にいけながら、花からゆっくりと水分が抜けていくのを待つ方法です。

ドライフラワーの作り方について、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

この方法のメリットは、生花に近い姿でドライにできること。

吊るして乾燥させる場合と異なり、茎はふんわりと広がった姿でドライになります。

カラフルなかすみ草をドライにしたい場合は、先に染めてからドライにしてくださいね。

私達GANON FLORISTでは、4月に旬を迎える様々な春のお花のアレンジメントやブーケをご用意しております。

華やかな春のお花をプレゼントしたい、という方はどうぞお気軽にお問い合わせください。

Please Share
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる