【北海道新聞】GANON FLORIST THAILAND タイ・バンコクでもたくさんの方が花人間を発芽-札幌円山発祥のお花屋さん-

GANON FLORIST THAILANDのことを北海道新聞さんに取り上げていただきました。ありがとうございます。

全国的に自然災害が多くなりその被害は甚大です。

手を差し伸べ合い、助け合って復興していくことももちろん大切だと思います。

しかしながら、その奥に気づかなくてはならない地球からのメッセージがあるように思えてなりません。

 

この生きている、生かされている今まさにこの瞬間、一瞬一瞬に感謝を。

店舗が増え私たちが大きくなればGANON FLORISTが伝えたいメッセージもよちたくさんの方に届くと信じています。私たちなりの、自分自身の考える世界平和を信じています。

平和や幸せは人が決めるものではありません。自分の心で決め、そして幸せは内側からやってきます。一人ひとりのその幸せな心が世界を変えていくと思っております。

あなたがいつも幸せでありますように。

今ここに幸せな瞬間を生きて感謝したい。

【北海道新聞から全文】

「花を愛する人をタイでも増やしたい」と話すのは、生花店「ガノンフローリスト」(札幌)のバンコク店の田中絵理奈店長(30)。同社は頭に好みの花を飾り写真撮影する「花人間」の企画で知られ、タイでもファンを増やしつつある。

同社初の海外店であるバンコク店は、東京の麹町店の前店長だった田中さんが立ち上げから携わり、3月に開業。今はまだ顧客の大半は日本人だが、新しいものが大好きなタイ人の利用もじわじわと増えている。

「花人間」びサービスはまず好きな花を選んでもらうことから始まる。根底にあるのは「主役の花だけでも名前を覚えて帰ってほしい」との思いだ。料金はフラワーアレンジと写真撮影で千バーツ(約3400円)。店はタイ人スタッフと2人で切り盛りし、フラワーアレンジやメイク、写真撮影は田中さんが担っている。

国民性の違いに驚くことも。「写真撮影の際、日本人はシャイで指示しないとポーズをとれないけれど、タイ人は放っておいても勝手にポーズをとってくれる、表情も豊かで、自分の見せ方がうまいんですね」

目標は「バンコクで花屋といえばガノンフローリスト」と言われる店にすること。「タイに根付き、店舗数も増やしていきたい」

GANON FLORIST

【ホームページ】

https://ganon-florist.com/

Facebook

タイ・バンコク店

https://www.facebook.com/GANONFLORISTTHAILAND/

【お電話でのお問い合わせ】

011-633-5522(札幌円山本店)

 

CATEGORY and TAGs

NEW POST