【花から学ぶ事】個性を確認し活かす フローリスト清野光(Hikaru Seino)の想い

【花から学ぶ事】

花の制作において必要な事は一輪をよく見る事で、個性を確認する事です。人間のグループ行動とまったく同じ事です。

今回の彼らの構成です。
・デルフィニューム(青)舞う花びら様に
・チューリップは大事にされた卵の様に
・スカビオサ(薄紫)海の珊瑚の様に
・リアトリス(紫)星の生物の様に
・エアープランツ(灰色)泳ぐ生物の様に
・アカシア(緑)それらが咲く土地の様に

各花に主役と脇役を与え共演させる事で、映画の様な化学反応が起きます。
外の花の一輪で見ればただの雑草も『誰と生かすか?』の出会いと関係性を考える事でそれはそれに化けます。
まったく人間と同じく『可能性を見る力』が必要です。

GANON FLORIST 清野光(Hikaru Seino)

僕たちの目標はいつも一つ。『世界一花を愛せる国を創る』。

To create a flower-loving country.Hananingen produced by GANON FLORIST®︎

 

【GANON FLORIST本店】
住所:064-0959 札幌市中央区宮ケ丘3丁目3-8
ネットショップ : https://www.ganonflorist.shop/
TEL:011-633-5522
定休日:毎週月曜日
営業時間: 10時-18時

CATEGORY and TAGs

NEW POST