GANON in 六本木ヒルズ森ビル -Hikaru Seino作品制作映像-

GANON in 六本木ヒルズMORI BUILDING

GANON FLORIST代表 Hikaru SeinoによるArt exhibition
作品 [K-〆]が2018年末から2019年初めにかけて、六本木ヒルズ森ビルにて展示されておりました。

現在海外を拠点に活動するHikaru Seinoが一時帰国し、自らデザインした作品をGANON core teamと共に創りあげました。日本の伝統である「しめ縄飾り」からインスピレーションを受け、見る人の心に日本を感じさせる作品。

『K-〆: 人の一生は根のように深く、そして多くの経験と出会いが集まりひとつの幹をつくる。すべては空に伸びる為。』

Hikaru Seino、YANASE、Shuhei Aizu、Kazuki WatanabeをはじめとするGANONコアフローリストチームの、作品制作中の映像です。

よろしければご覧ください。

[GANON in 六本木ヒルズMORI BUILDING]GANON FLORIST代表 Hikaru SeinoによるArt exhibition作品 [K-〆]が六本木ヒルズ森ビルにて展示されております。現在海外を拠点に活動するHikaru Seinoが一時帰国し、自らデザインした作品をGANON core teamと共に創りあげました。日本の伝統である「しめ縄飾り」からインスピレーションを受け、見る人の心に日本を感じさせる作品となっております。『K-〆: 人の一生は根のように深く、そして多くの経験と出会いが集まりひとつの幹をつくる。すべては空に伸びる為。』12月27日(金)より、六本木ヒルズウェストウォーク2階にて新年を迎えるメインディスプレイとして展示されておりますので皆様ぜひお立ち寄りください。GANON FLORISThttps://ganon-florist.com/Facebookhttps://www.facebook.com/GANONSapporo/Instagramhttps://www.instagram.com/ganonflorist_hananingen/

GANON FLORIST(Japan)さんの投稿 2018年12月28日金曜日

 

CATEGORY and TAGs

NEW POST