ガノンフローリストかの季節の散歩道

赤れんが庁舎、意外と札幌人は通り過ぎてしまいがちです。

ここは春の訪れと共に移り変わる花々や茂る緑に癒されますね。

花の季節を誰もが待ってます。

庁舎の中はいつも熱い「ボーイズ・ビー・アンビシャス!」

絵画の中に窓の光を入れて撮ると名画なのに自分だけの一枚。

ちょっとイタズラした気分になって心もほんわか今日のお散歩です。

 

CATEGORY and TAGs

NEW POST